うなじ脱毛後には、シミに注意しなければなりません。特に髪をアップにすることが多い人は、直接紫外線に当たる機会が多くなります。脱毛後の肌に紫外線が当たると、ダメージから皮膚を守るためにメラニンが生成されます。

うなじ脱毛は肌に注意を払う

生成されたメラニンが肌に長く留まってしまうと、シミとなるのです。うなじは髪が短ければ日に当たる可能性が高い部分です。

敏感肌の人でも肌トラブルの心配がない脱毛とは?

肌を傷めるような方法を用いると、シミのリスクは当然高くなります。肌に優しい方法といえば、今の主流となっているフラッシュ脱毛やIPL脱毛です。特殊な光を利用した施術は、うなじのように皮膚の敏感な部分にも最適です。

顔にも行える施術ですので、敏感肌やトラブル肌でも利用できる可能性が高い方法です。施術には多少の刺激を伴いますが、すぐに回復します。

処理を行った後、遅くとも翌日には通常の生活に戻ることができます。うなじはいつまでもあとに残ってしまうと目立つ部分ですので、回復の早い方法が向いています。

このように、部位ごとに適した方法というものがありますので、どのような選択肢があるのかをあらかじめ調べてみることが大切です。

ぴったりの方法で行えば、効率良くムダ毛を無くしていくことができます。

綺麗にうなじを手に入れるためにも、サイト内でご案内しているサロンから、是非探してみましょう。

効率良くうなじ脱毛ができる!サロンを徹底調査

ミュゼプラチナムのフリーセレクトの料金について

数年前までは、月額制の脱毛サロンはそれほど多くありませんでしたが、最近はとても多くなってきています。全身脱毛のように、施術を受けるパーツが多い場合は、パーツごとに脱毛が完了するスピードも違ってくるため、月額制のほうがお得なのは事実です。

毛質や毛の量によっては月額制コースの選択肢も

決まった回数以内に脱毛が完了しないパーツがあった場合、追加で料金を支払うか、中途半端なまま終わらせることになってしまうので、そうなるよりも月額制のコースでしっかりと脱毛していったほうがいいでしょう。

しかしながら、部分的に脱毛していく場合は、月額制のコースですとあまりお得とは言えないかもしれません。毛質や体毛の量によって適した回数は変わってきますが、その辺は各サロンのスタッフと相談しながらどの回数のコースを選択するか、考えていったほうがいいです。

そうすれば、その回数以内で体毛がほとんど気にならない状態まで仕上げていくことができますし、余分なお金もかかりません。人気のミュゼプラチナムでは、月額制のコースも用意されていますが、フリーセレクトという形で部分的な脱毛をしていくことができます。

ミュゼプラチナムで人気のパーツと料金について

ミュゼプラチナムでフリーセレクトの脱毛をするのでしたら、LパーツかSパーツによって、料金にも差があります。Lパーツは基本的にそれほど回数が多くないですが、一番人気の6回コースは36,000円です。Sパーツは8回コースが人気なのですが、24,000円で済むので、どちらも非常にお得です。